スティンガーの種類

エミュー スティンガーの種類による違い

エミュームートンブーツ「スティンガー」の各シリーズについて
違いを解説します。

 

エミュー スティンガーの種類は3つです。

 

 

エミュー ステインガー エミュー ステインガー エミュー ステインガー

 

左からハイ、ロー、ミニとなります。

 

この写真でだいたい寸法の違いがおわかり頂けると思いますが、
実寸サイズも気になりますよね。

 

実際に気にするのは「高さ」だと思います。
そこで計ってみましたが、これは地面から一番高い履き口までの実寸です。
*普通、知りたいのはこの高さですよね。
サイズはUS6(23cm)で計測しています。

 

ハイ=32.5cm

 

ロー=21.5cm

 

ミニ=16cm

 

微妙な誤差はあると思いますが、ほんの微差だと思います。
ちょっとブーツが斜めになってしまうので、少し測りにくいですがこれで
合わせて頂ければ感じはつかめると思います。

 

イメージ的には、ローが意外と長いというか、高いという感じがします。

 

それから幅、履き口と足首ですが、これは十分余裕があります。

 

ジャストサイズで購入されれば、最初は少しきついですが、
ブーツインも問題なくできますし、キツ過ぎると言う事は無いと思います。

 

モデルさんが履いている写真等で見ますと、エミューのスティンガーは
幅広な感じに見えることもありますが、実際はそうでもないです。

 

思ったよりスリムなんだな、と感じる方がほとんどと思います。

 

 

エミュー ステインガー 違い

 

 

それから3種類でどれにしようかな?と迷っている場合ですが、
やはり着るお洋服の事を考えると一番選びやすいかな、と思います。

 

これは考えすぎず、シンプルでいいと思います。

 

例えば、ロングのコートが多いならスティンガー ハイを、
ギャルっぽいファッションならローを、
ジーンズなどパンツ系が多い、カジュアルな服装が多いならミニを、
みたいな感じですね。

 

もちろんこんな例は、パッとひらめいただけですから、無視していただいてもOK,
ご自身で合うな、と思う合わせ方でいいと思います。

 

失敗もしますけどね(笑)。
ですがそれも楽しい瞬間ではあります。

 

もう一つ言うと、合う合わないの基準は、ローやハイといったタイプの
違いより、色ですね。 コッチのほうがはるかに難しいです。

 

 

それではオススメのエミュームートンブーツ・スティンガーの正規品、
おすすめショップの御紹介です。

 

 

こちらから=アマゾンEmuブーツ一覧

スティンガーの種類関連ページ

モカシン
エミュー モカシンの通販情報です。モカシンはブーツではない、ローファータイプの靴です。ですがエミューのモカシンは非常に高い人気です。これをご紹介せずにはいられません!
アルバ
エミューのアルバをご紹介します。 アルバは エミューのなかでも最も新しいブーツんも一つです。世界的にも人気が高いこのアイテムの価格情報もあります。
ブロンテ / BRONTE
エミューのブロンテ正規品情報です。ブロンテ/BRONTEは、格安で買えるエミューブーツですが、ムートンではないので注意が必要です。