エミュームートンブーツのお手入れ方法

 

 

ムートンブーツって、安くて可愛いけれども皮などのブーツと違って汚れやすいですよね。

 

特に、人気の淡いカラーは汚れが目立ちます。

 

 

安いブーツであれば毎年買い替えができますが、人気ブランドemuのブーツは丈夫なので、手入れさえしっかりとやれば長年履き続けることが可能です。

 

 

しかし、ムートンブーツの材質は他のブーツと異なるため、手入れには注意をしなければいけません。

 

 

まず、ムートンブーツを購入した直後は、材質を保つ為にもブーツ用のスプレーをしましょう。

 

専用のスプレーやシューズショップなどで販売しています。

 

 

スプレーを使った後は、馬毛のブラシでブラッシングをして下さい。

 

ムートンブーツのスエードは毛が短く毛羽が立ちに憂いので、ブラシでブラッシングをしても大丈夫です。

 

 

柔らかい馬毛でブラッシングをすることで、汚れも取れますし材質も保つことが出来るでしょう。

 

普段からブラッシングをする習慣を付けることも大切です。

 

 

履き続けていると、ムートンブーツにも汚れがついてくると思います。

 

そんな時にはオーガニックバンブーローションを使い、ブーツに潤いを補給してからブラッシングをすれば汚れが落ちやすくなります。

 

 

水に弱いので、防水保護スプレーを使うのも良いでしょう。